スターウォーズ/ギャラクシージャラポンを買ってみた

35

年末年始にぴったりかも

どこの家庭も年末年始は来客が多く、特に友人や親戚の子供なんかも訪れます。
考えてみると、毎回困るのはそういった子供たちへの対応。

大人同士は酒飲みながらダラダラぐだぐだと会話で盛り上がれますが、子供たちを放ったらかしにするわけにもいかないですよね。

そんな時は大人も子供も一緒に楽しめるボードゲームが逆に新鮮かもしれません。
(PSやNINTENDOなどのコンシューマー機のゲームもいいのですが。。)

スターウォーズが流行ってますし、筆者は年に一度(正月くらい)麻雀で牌を触る程度ですが、遠い昔にドンジャラ(ドラえもん?)をプレイしたことを思い出し、衝動買いしました。


ドンジャラのスターウォーズ版です

スターウォーズ・ギャラクシージャラポン

中身はこんな感じ

・牌:9種×9牌+オールマイティ2牌+予備牌1=合計84牌
・ボード:1台
・ボードカバー(厚紙/表裏あり):1台
・チップ(紙)
・点数表:4枚(厚紙)
・サイコロ:1個
・説明書:ルールや遊び方(複数あり)などが記載されています。

マットカバー(厚紙)がカッコいい

ギャラクシージャラポン_カバー
マットカバーのビジュアルがかっこいいですw
(オフィシャルのキービジュアルでこんなのあったっけ?)
PCの壁紙やスマホの待ち受けにしたいくらい。
表裏があり、裏側はチェスの目?になっていますが、ドンジャラと違った遊び方で使うのでしょうか?

スターウォーズ_ギャラクシージャラポン_カバー裏

スターウォーズ_ギャラクシージャラポン_カバー裏

牌にはキャラクターのシールが貼ってあります

スターウォーズ_ギャラクシージャラポン_牌
カイロ・レンなど、公開中のepisode7「フォースの覚醒」の新キャラクターやおなじみのR2D2やミレニアム・ファルコン号など、結構見入ってしまいます。
牌のアップはこんな感じ
スターウォーズ_ギャラクシージャラポン_牌アップ

牌自体は普通の麻雀牌より薄め。山積みにくいです

スターウォーズ_ギャラクシージャラポン_牌大きさ
『大きな牌で遊びやすい!』とか描いてありますが、厚みは普通の麻雀牌よりありませんので(12mm)、少し山積みしづらかったです。
まあ遊ぶ上で特に問題はありませんが。

気になる遊び方

キャラクターの描かれた9個の牌で点数表にのっとった組み合わせを作っていきます。
基本的に難しい組み合わせほど点数が高いです。
スコアにはノーマルスコアとスペシャルスコアがあり、それぞれ以下のように得点が決まっています。
・ノーマルスコアは牌の種類を組み合わせ(同じ数字3個を3種類とか)

スターウォーズ_ギャラクシージャラポン_ノーマルスコア表

スターウォーズ_ギャラクシージャラポン_ノーマルスコア表

・スペシャルスコアは指定の牌を組み合わせ(カイロ・レン3個とフィン6個とか)
ビジュアル的に『カイロ・レンパーフェクト』強そう!(麻雀でいうと三色同刻かな)
『キャラクター大集合』は七対子っぽい。

スターウォーズ_ギャラクシージャラポン_スペシャルスコア表

スターウォーズ_ギャラクシージャラポン_スペシャルスコア表

あとがき

・麻雀好きな人は楽しめると思います。
・麻雀よりも運の要素が関係するような気がします。
・ポンとかもできます(鳴くと点数下がるみたいですね)
・スターウォーズは知ってるけど、麻雀やったことないという人でも楽しめそうです。
・複数のゲームモード?があるみたいです。(取説読んでみます)

実は昨日到着したばかりなのでまだプレイはしていませんが、正月にやってみようと思います。

関連記事